Top >

マングース科

» 日付は動画の紹介日。

スポンサーリンク
data-full-width-responsive="true">

ほ乳綱 > ネコ目 > マングース科

さらに、マングース科は「マングース(複数のマングース属)」や「ミーアキャット(スリカータ属)」、「クシマンセ(クシマンセ属)」などに分類されます。

分類 ネコ目 > マングース科 > 複数のマングース属

» コビトマングース属、エジプトマングース属など。

分布域 アフリカ~からインド、東南アジアなど。

体長 コビトマングース(約20センチ)~エジプトマングース(60センチ以上)など。

分類 ネコ目 > マングース科 > スリカータ属

分布域 アフリカ南部(特にカラハリ砂漠が有名)

体長 25~30センチ

分類 ネコ目 > マングース科 > クシマンセ属

分布域 中央アフリカ、西アフリカなどの沼地や森林

体長 30センチ前後

スポンサーリンク
data-full-width-responsive="true">

かわいい動物net Twitter

コラム
マングース科の進化系統樹

マングースをジャコウネコ科のなかに含むとする分類もありますが・・・。

現在では下図のように、マングース科を独立したグループとして分類することが主流です。

マングース科の進化系統樹
マングース科の進化系統樹
ミーアキャットの画像:いらすとや
進化系統樹作成:当サイト

前述のとおり、マングース科はマングースやミーアキャット、クシマンセなどに分類され、おおむね小型で胴長短足のかわいらしい姿形をしていますが…。

おおむね、肉食性であり、昆虫やクモ、サソリ、鳥類や小型哺乳類などを捕食するほか、植物の芽や果実なども食べます。


ページ
TOP